奈良生まれ。優しく厳しい奈良の山々と自然に囲まれ、瞬く星、天高い空、あたたかな月に育まれたillyの声
その透明感ある声に詞をのせ、情緒溢れ、輝きを放つillyの歌を日本に留まらず世界発信を目指し、日々疾走中

  • Twitter
  • Facebook
  • Ameblo

illy

2018 / 11 / 9 fri
お差し入れ

あたたかな お心遣い、
ありがとうございます(*^^*)

大事に美味しくいただきます。

#ライブ #差し入れ #美味しい #しあわせ #ありがとうございます
2018 / 11 / 8 thu
ネブラディスク

「ネブラディスクの物語を歌ったのは、illyさんが世界で最初の人ですね。
歌になったり、まったく知らなかった人に知ってもらったり、ネブラディスクがいちばん驚いていそうです。」
という素敵なメッセージを頂戴しました(*^^*)

絶賛書き下ろし真っ最中の星シリーズ。
星シリーズとして初めて綴った一曲目は、
約3600年前に作られた人類最古の天文盤と言われている、
「ネブラ・ディスク」をモチーフに書き下ろしたものです。

先日の、瞬音〜秋会〜ライブで初披露でした。
ネギさんの二胡の響きが美しくってホロリでした。
歌を受け取ってくださり、嬉しいお言葉の数々をいただき、
ビクセンさんのネブラディスクネックレスにも興味を持ってくださり、
歌と星が繋がったような、しあわせなひとときでした。

これからも星シリーズ曲、
瞬音ライブでも毎回新たな曲をお届けできると思います(*^^*)
2018 / 11 / 7 wed
お題映画

瞬音〜秋会〜のお題映画は、
「フィールド・オブ・ドリームス」でした(*^^*)

約30年前の映画で、
確かに映像からも時の流れを感じますが、
それが味となっていて、いくつになっても観たくなる名作だと思いました。

ラストシーンの1500台が創り出す光の道が印象的で、
何度も交わされる、あのセリフが耳に残っていて、
十人十色の天国を、天国の本当の意味を想いながら綴ったのでした。

この映画のファンの方も多くドキドキでしたが、
嬉しいお言葉の数々に感激でした。

映画が綴らせてくれる詩。
思いがけないところへつれていってくれます。
映画の力って、すごいって毎回想います。
2018 / 11 / 6 tue
しあわせ

「illyは歌ってる時、とても幸せそう。」
「illy、歌ってる時、すごく嬉しそう。」
ライブ後に、いただくことが多いお言葉。

ライブ後に写真を見ると
「本当、幸せそうね〜。嬉しそうね〜。」
と自分でも思いました(笑)

でも、
それは、
聴いてくださる、
お一人おひとりが居てくれるから、そう感じれるのです。

多謝。
2018 / 11 / 5 mon
花束とお守り

「昨日の衣装に着けていたのは何ですか?」
と聴いてくださった方がいました(*^^*)

ケープに着けていたのは、
ポラリスが描かれた、ストール留め。
そして、お守りみたいな、はなさんの鳥です。

もう一枚の写真の花束は、
ライブ後に、手品のようにプレゼントしていただいたもの。
素敵なサプライズが嬉しかったなぁ。

お部屋を鮮やかにしてくれて、
パタパタする心も落ち着かせてくれます。
やっぱり、お花が好きです。

ありがとうございます╰(*´︶`*)╯